出版物

faura(ファウラ)40号

Category:faura(ファウラ), 出版物

faura40

特集「天売島・焼尻島」

100万羽の海鳥が繁殖する野鳥の楽園・天売島は、人間の生活圏と貴重な海鳥の繁殖地が共存する世界でも類稀なフィールドです。一方焼尻島には、5万本のイチイの木が自生、厳しい自然環境が育んだ独特の森を形成し、国の天然記念物に指定されています。自然のみどころいっぱいの天売島と焼尻島、日本海に浮かぶこの二つの島の自然の魅力を徹底紹介します!


faura(ファウラ)39号

Category:faura(ファウラ), 出版物

faura39

特集「野の花・山の花」

北海道の春から夏にかけて野山で見られる花々の特集です。大好評“春の花を見に行く”特集(2011・3月発行)の第二弾として、前回ご紹介できなかった地域も含めてさらにパワーアップ!北海道の自然を知りつくしたファウラネットワークによる花の観察オススメスポットは、ガイドブックにはない穴場情報満載です。誌上で楽しむ北海道花の旅へ出かけませんか。


faura(ファウラ)38号

Category:faura(ファウラ), 出版物

faura38

特集「キタキツネとエゾタヌキ」<残部僅少!>

北海道を象徴する動物、キタキツネ。ついにファウラの特集に登場です。
キタキツネとエゾタヌキ、この人里近くにすむ身近な野生動物のことを私たちはどれだけ知っているのでしょうか。
野口純一氏と富士元寿彦氏による圧巻のグラフページは保存版です!


小学館の図鑑 ネオぽけっと 鳥(とり)

Category:書籍

小学館の図鑑 ネオぽけっと 鳥

新書変型判 192ページ
2012年9月 小学館刊
定価:950円+税
ISBN978-4-09-217287-6


faura(ファウラ)37号

Category:faura(ファウラ), 出版物

faura37

特集「北限のブナ林」

自然好きの人々を魅了してやまないブナ林。
ブナ林はすべてが美しい。
その北限は、北海道にある。


faura(ファウラ)36号

Category:faura(ファウラ), 出版物

faura36

特集「オホーツク海」

オホーツク海は流氷が接岸する北半球で南限の場所であり、世界的にも有数の漁場を誇ります。奇跡の海と言われるオホーツク海の神秘に迫るとともに、沿岸の市町村の自然情報もたっぷりとご紹介!
夏の北海道、オホーツクの魅力満載です!


  • faura読者参加のページ 「私のベストショット」写真募集中!

メディア掲載情報

バックナンバー

2017/06/05
THE JR Hokkaido 車内誌6月号に掲載されました

JR北海道の車内誌6月号の特集「ようこそ、野鳥ワールドへ」の中で野鳥写真家大橋弘一としての活動が掲載されています。
探鳥会ヒストリーから始まり、現在のシマエナガブームにみる北海道の野鳥観光の現状まで、大橋はシマエナガ、青い鳥の代表格・オオルリの不思議について語っています。

スタッフブログ

  • ネイチャーワールド 野鳥写真家&自然雑誌faura編集長の大橋弘一が自然や環境について語ります。

お知らせ

  • faura(ファウラ)に広告を掲載してみませんか

ページの先頭へ戻る