faura(ファウラ)43号

特集マリモと阿寒湖

国の特別天然記念物の人気ランキングで断トツ第一位だった阿寒湖のマリモ。北海道を代表する生物ですが、生態は謎が多く、これまで神秘のベールに包まれてきました。マリモとマリモを育む阿寒湖の自然、その奇跡のような関係が少しずつ解明されようとしています。最新の研究知見も交え、普段は決して見ることのできない野生マリモの真実の姿…必見です!

    • [特集] マリモと阿寒湖
      • [グラフ]阿寒湖の自然の象徴 マリモ
      • マリモとはどんな生きもの?
      • マリモの不思議Q&A
      • エッセイ 人はなぜマリモに惹かれるのか
      • だから阿寒湖は世界自然遺産にふさわしい
      • 阿寒湖座談会 北海道の宝から世界の宝へ
      • アイヌ民族とともにマリモを護る

ほか

新シリーズ

北海道のジオパーク アポイ岳ジオパーク
北海道フットパスガイド<道東編>
私のベストショット<読者参加>

好評連載

  • 景・北海道 後藤昌美
  • 野の花が好き~礼文島から 杣田美野里
  • 蝙蝠王国北海道 中島宏章
  • 森の中の事件簿 上野真司
  • 北海道ネイチャーフォト講座 中山浩樹
  • きのこ そのミクロの世界 糟谷大河
  • ボタニカル・イラストレーション 北の花を描く 福澤レイ
  • 野付半島ネイチャー通信
  • 華ちゃんのお天気レクチャー 西沢華子
  • ファウラ博物誌 河井大輔
  • 逢坂誠二の丁々発止

ほか

綴じ込み付録

  • エゾナキウサギの四季2014 4月~6月(カレンダー)

予告

  • 2014年6月15日 発行「雲海を見に行こう」
  • ※タイトルは変更になることがございます。

(2014年3月15日発行) 定価952円+税込

  • faura読者参加のページ 「私のベストショット」写真募集中!

メディア掲載情報

バックナンバー

2017/06/05
THE JR Hokkaido 車内誌6月号に掲載されました

JR北海道の車内誌6月号の特集「ようこそ、野鳥ワールドへ」の中で野鳥写真家大橋弘一としての活動が掲載されています。
探鳥会ヒストリーから始まり、現在のシマエナガブームにみる北海道の野鳥観光の現状まで、大橋はシマエナガ、青い鳥の代表格・オオルリの不思議について語っています。

スタッフブログ

  • ネイチャーワールド 野鳥写真家&自然雑誌faura編集長の大橋弘一が自然や環境について語ります。

お知らせ

  • faura(ファウラ)に広告を掲載してみませんか

ページの先頭へ戻る