faura(ファウラ)40号

特集「天売島・焼尻島」

100万羽の海鳥が繁殖する野鳥の楽園・天売島は、人間の生活圏と貴重な海鳥の繁殖地が共存する世界でも類稀なフィールドです。一方焼尻島には、5万本のイチイの木が自生、厳しい自然環境が育んだ独特の森を形成し、国の天然記念物に指定されています。自然のみどころいっぱいの天売島と焼尻島、日本海に浮かぶこの二つの島の自然の魅力を徹底紹介します!

  • [特集] 天売島・焼尻島
    天売島・焼尻島自然の見どころMAP
  • [グラフ] ViVid!ネイチャー&ワイルドライフ in天売・焼尻
    • ウトウ 不思議な伝承に彩られた海鳥
    • 花好きなら一度は見たい 焼尻島の自然林
    • 天売島・焼尻島の昆虫
    • 天売島の象徴 ウミガラス
    • 天売焼尻への玄関口 羽幌の自然SPOT

    ほか

新連載

森の中の事件簿 誰もいないドアをノックするのは・・・

特別企画

[大空町]ヒメヒナコウモリ発見の物語(後編)

好評連載

  • 北海道食べモノがたり 「羽幌の甘エビ」
  • シリーズ自然を楽しむ宿 十勝川温泉の極上宿
  • 野の花が好き~礼文島から 杣田美野里
  • 北海道ネイチャーフォト講座 中山浩樹
  • 蝙蝠王国北海道 中島宏章
  • きのこ そのミクロの世界 糟谷大河
  • ボタニカル・イラストレーション 北の花を描く 福澤レイ
  • メジェールファーム便り 夏

ほか

綴じ込み付録

  • 2013カレンダー桑原禎知「蝦夷の川魚」7月~9月

(2013年6月15日発行) 定価952円+税

  • faura読者参加のページ 「私のベストショット」写真募集中!

メディア掲載情報

バックナンバー

2017/06/05
THE JR Hokkaido 車内誌6月号に掲載されました

JR北海道の車内誌6月号の特集「ようこそ、野鳥ワールドへ」の中で野鳥写真家大橋弘一としての活動が掲載されています。
探鳥会ヒストリーから始まり、現在のシマエナガブームにみる北海道の野鳥観光の現状まで、大橋はシマエナガ、青い鳥の代表格・オオルリの不思議について語っています。

スタッフブログ

  • ネイチャーワールド 野鳥写真家&自然雑誌faura編集長の大橋弘一が自然や環境について語ります。

お知らせ

  • faura(ファウラ)に広告を掲載してみませんか

ページの先頭へ戻る