faura最新号faura定期購読fauraバックナンバーファウラおすすめ図書ポストカード

トップページfauraとはプライバシーポリシー特定商取引に関する表記広告掲載お問合わせ

トップページ > fauraバックナンバー > faura2007年冬号(通巻18号) 

ファウラ2007冬号(通巻18号)
ファウラ2007冬号(通巻18号)

ファウラ2007冬号(通巻18号)

faura2007年冬号(通巻18号)

特集「ブラキストン線」
本州と北海道を隔てる動物分布境界線であるブラキストン線。津軽海峡を挟んで本州と北海道の自然はどこがどう違うのか?ブラキストン線は鳥類、哺乳類の分布境界とされていますが、両生類、は虫類、淡水魚類、昆虫までファウラ独自の視点で徹底検証!北と南に隔てられた動物たちの写真と解説から、ブラキストン線の意義を考えます。

【特集】ブラキストン線
  • 津軽海峡はこうして「ブラキストン線」になった
  • 日本列島周辺の動物分布境界線
  • ブラキストン線で隔てられた動物たち−@哺乳類
  • ブラキストン線の意義を考える@哺乳類(河原淳)
  • ブラキストン線で隔てられた動物たち−A鳥類
  • ブラキストン線の意義を考えるA鳥類(大橋弘一)
  • ブラキストン線の意義を考えるB両生類・爬虫類
  • ブラキストン線で隔てられた動物たち−B両生類・爬虫類(竹中践)
  • ブラキストン線の意義を考えるC淡水魚類
  • ブラキストン線で隔てられた動物たち−C淡水魚類(田口哲)
  • ブラキストン線で隔てられた動物たち−D昆虫
  • ブラキストン線の意義を考えるD昆虫(堀繁久)
  • トーマス・ライト・ブラキストン
  • ブラキストンの見た北海道−「蝦夷地の中の日本」を読む(河井大輔)
  • 「八田線」を知っていますか?もうひとつの動物分布境界線(中島宏章)

【連載】
  • 景・北海道「厳寒の屈斜路湖」後藤昌美
  • 鳥への想い「フクロウ」増田寿志
  • シムカップの森通信 門間敬行
  • エッセイ獣野生絵「ミンク」岸田典大
  • 北海道 草花の風景「オヤマノエンドウの仲間」(最終回)梅沢俊
  • 蝙蝠王国北海道「雪の中で寝ています」中島宏章
  • 【新連載】野の花が好き〜礼文島から「ラストソング」杣田美野里
  • オホーツク 海の中図鑑「ダンゴイカ」佐藤しげのり
  • 北海道ネイチャーフォト講座「自分の撮影スタイルを作ろう」若林浩樹
  • 【特別企画】「ネイチャー対談」小野有五・水越武 ネイチャーフォトローグinモエレ
  • 華ちゃんのお天気レクチャー「天からの手紙」西沢華子
  • ファウラ博物誌「ブラキストンのイヌワシ」河井大輔
  • 21世紀の環境汚染 加藤やすこ
  • faura環境インフォ「飛行する虫・鳥・花粉・・・」辻井達一
  • エッセイ 逢坂誠二の丁々発止「国立極地研究所」逢坂誠二
  • fauraライブラリー
  • ブックレビュー
  • フォトギャラリーニュース/読者プレゼント
  • ファウラインフォメーション
  • 14号〜17号総目次(記事総さくいん)

【連載付録】2008カレンダー「湿原の神タンチョウ」1〜3月 和田正宏

A4判変型/2007年12月15日発行/定価952円+税
Copyright(c)Naturally inc.