faura最新号faura定期購読fauraバックナンバーファウラおすすめ図書ポストカード

トップページfauraとはプライバシーポリシー特定商取引に関する表記広告掲載お問合わせ

トップページ > fauraバックナンバー > faura12号

ファウラ12号ニホンザリガニ特集

ファウラ12号ニホンザリガニ特集
faura12号 2006年夏号


12号は「ニホンザリガニ」特集です。北海道や東北北部にすみ、冷たくてきれいな水がある場所にしかすみません。泥や枯葉の下にもぐって暮す、地味な甲殻類ですが、ニホンザリガニがすんでいるということは、よい森があって、きれいな水が流れている何よりの証になります。
「ザリガニ」といったとき、外来種のアメリカザリガニを思い浮かべる人が多いほど、数を減らしているのが現状。特集では生態から、進化の歴史、見つけ方まで、ニホンザリガニを様々な面から紹介します。ニホンザリガニ、ファウラ片手に探しに行って見ませんか?
小寺卓矢氏の連載「阿寒・遥かなる木魂を聴く“森の冷徹を越えて”」からは、阿寒の森の凄み、深みが伝わってきます。



【特集】ニホンザリガニ
  • <基本>これがニホンザリガニだ!(林直光)
  • <生態>ニホンザリガニの生活史
  • <科学>外来ザリガニ類の話(斎藤和範)
  • <科学>ニホンザリガニはどのように進化したのか?
  • <環境>北海道の水辺環境は今・・・
  • <疑問>塩ビパイプでニホンザリガニが保全できるのか?(林直光)
  • <実用>ニホンザリガニに親しもう(石黒誠/重森裕起子)
  • <実用>ニホンザリガニを飼う(林直光)

【連載】
  • 景 北海道「渓流の美」後藤昌美
  • 北の花を描く「キショウブ」福澤レイ
  • 鳥への想い「スズメ」増田寿志
  • シムカップの森通信「かくれんぼ」門間敬行
  • エッセイ獣野生絵「エゾモモンガ」岸田典大
  • 北海道 草花の風景「キンポウゲの仲間」梅沢俊
  • オホーツク 海の中図鑑「テカギイカ」佐藤しげのり
  • 北海道ネイチャーフォト講座「ゆっくり星空を眺める夏はいかが」若林浩樹
  • 阿寒 遥かなる木魂を聴く「森の冷徹を越えて」小寺卓矢
  • 写真家探訪 大橋弘一「本誌編集長いよいよ登場、その自然観と写真観を語る」
  • 華ちゃんのお天気レクチャー「エゾ梅雨」西沢華子
  • ファウラ博物誌「蝗害」河井大輔
  • エッセイ暮らしに自然を〜昭和時代に学ぼう〜和田一雄
  • 環境インフォ「水」辻井達一
  • エッセイ逢坂誠二の丁々発止「四季」

【とじ込み付録】 2006カレンダー「北海道生きもの紀行」7〜9月・矢部志朗

A4判変型/80ページ/2006年6月15日発行/定価952円+税




Copyright(c)Naturally inc.